記事一覧

S字結腸部の拡張

こちらで既に直腸の拡張を終え、更に奥の拡張を希望されている会員様がお越しになりました。

先ずは、入念に肛門入口を解しながらフィストファック。直腸内が抵抗なく解れた状態で一度
手を抜き、S字結腸部入口を拡張する為に、45cm のロンググローブに履き替えます。
再度、手を挿入し直腸内の奥へと進み、S字結腸部の入口を丹念に解しながら拡張していきます。
凄く感度が良かったので、アッという間に拡がったと思ったら前腕が飲みこまれてしまいました。
更に奥へと進むことが出来そうでしたが、グローブの長さが肘上5cm 位迄なので足りません。
拡がった状態を保ちつつ、慎重に前腕を抜いていき60cm の超ロンググローブに履き替えます。
このグローブでしたら、肩まであるので履き替える必要もなく、奥の拡張を進められます。
再度、挿入し奥へと進んでいくと感度の良い状態が保たれていたので肘をも軽く飲み込みました。
上腕二頭筋の部分で肛門入口が限界になり、しかも男性器も爆発寸前の状態となっていましたので
そのまま精液採取しました。最後に腕を抜くときですが、もちろん腸の構造に沿って元の状態へ
戻りやすくなるように、ゆっくりと少しづつ締まっていくのを確認しながら抜いていきます。

次回は、肛門入口を十二分に拡張しておけば肩まで到達できるようになるでしょう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント