記事一覧

フットファック

拡張の中でも意外と難しいとされるフットファック・・・最低条件がダブルフィストができる事
あと、施術者の足のサイズに合わせて奥の拡張も必要となります。それを怠ると挿入した足先が
腸壁を刺激し、痛みを与えてしまいます。そうなれば、アナルは拒否反応を起こし締まってきます。
フィストファック同様、アナルは快楽がなければ拡がりません。痛みを我慢してはいけないのです。

例えば、足などを何かにぶつけた時に痛みとともに一瞬、体が硬直したなんて経験ありませんか
その状態が、アナルにも起こるのです。痛みから体を守る為の人体に備わった正常な反応なのです。

今日、フットファック希望の方がお越しになりましたが、痛みもなく足首まで挿入できました。
既にフットは経験されていたのですが、痛みを伴うことが多く又ある施術者に「痛くて当たり前、
我慢しなさい」と言われたそうです。その為、問診時に「なるべく痛くならずに足を入れることは
出来ませんか」と不安そうに問われたのです。当然、返事はいつも通り「痛みは我慢せずに必ず
伝えて下さい。気持ちいい感覚がないと拡がりませんから」と、その答えに安心されたようです。
相手が安心しリラックスできることが何より重要、でなければアナルの施術は進めていけませんから。

『アナルは内臓です』 苦痛を快楽に変えることはできないのです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント