記事一覧

激しい刺激を繰り返すと

身体のリズムに合わせ、時折行うピストン程度では癖がつくことはありませんが激しい動きでの刺激を続けると、その刺激になれて身体がより激しく強い刺激を求めるようになり、その刺激でないと反応できなくなる癖がついてしまいます。そうなると、感じなくなるだけでなく、衝撃による負荷が身体に掛かります。直腸内を激しく刺激してしまうと、腸壁の状態を著しく変えてしまうだけでなく傷つけてしまう恐れがあります。それだけでな...

続きを読む