記事一覧

左手の拘り

来訪された方に 『左利きですか?』 や 『なぜ左手で・・・?』 とよく聞かれますが、左手を使うには理由があります。アナルを施術する時、仰向けの状態で行います。その状態での腸の構造は、直腸からS状結腸へは左側にカーブしています。フィストで直腸からS状に進む際に、右手を使うと骨盤に手の甲が触れてしまい痛みを与える可能性があり、手を抜く際にも腸を元の位置に戻しづらくなるため変形させてしまうことがあります。しか...

続きを読む